期間限定の割引情報

期間限定の割引情報

美容室からのDMで、「これは捨てられない」と思うものの一つに「このハガキ・封書が届いた人だけを対象にしたサービスがある」と言う事ではないでしょうか。人は「自分だけが特別」と感じる事を嬉しく思うものです。さらに「このDMが届くのは上得意様だけ」と感じるような文言があると、さらに嬉しく思うでしょう。あの美容室では自分は上得意様と思われているんだ、というのは誰でも悪い気はしません。そしてその上得意様だけに対するサービスがある、となると利用したくなるでしょう。さらにその気持ちを高ぶらせるのは、そのサービスが期間限定である場合ではないでしょうか。「〇日までに限らられた上得意様だけに適用されるサービス」となると、「早くそれを利用しなくちゃ損をする」という気持ちが湧き上がって来ませんか。人と言うのはなぜか「自分は特別である」とか「いついつまでの限られたサービス」と言われると、それを利用しなくては損をしてしまう、というような気がしてしまうものです。DMはその効果が十分に狙える集客方法だと言えるでしょう。また同じようにサービスがある、という情報であっても、例えばクーポン券などのように、手紙とは別のチケットの様なものが入っている方がそのチケットを保管してもらえる確率が高いように思われます。よく社会に出て就職する事を控えている高校生や大学生のみなさんはアルバイトをしている人がいますよね。アルバイトをしている理由としては経済的に必要だから、という人も多いかもしれませんが、「社会に出たら役に立つから」とか「就職に有利だから」という理由でアルバイトをしている人も多いと思います。つまり学生として高校や大学の中で学んでいるだけでは、学べない事がアルバイトの中にはある、という事なんでしょうね。アルバイトといっても実質的には社会に出て働く事と変わりはありません。その経験が実際に責任ある仕事を任されるようになった時に役に立つ、という事なんですね。美容師も同じなのではないでしょうか。美容師になる他の技術は専門学校で徹底的に教えてもらう事ができますが、生身のお客さんに接する際に失礼が無い様にする事、とか、他のスタッフの皆さんと上手くやっていく術などは、専門学校ではなかなか学べない事でしょう。勿論卒業して美容師になったら、そのような事が必要になってくるわけですから、専門学校でも接客術などを教えてくれるかもしれませんが、教科書で学んだり講義を聴く事と、実際にお客さんや仕事仲間と接する事は全く違うと言ってよいでしょう。そしてそういう事で躓いてしまう新人美容師も多いようです。美容室 相模大野 トリートメント カット 白髪染め 当日予約 クーポン おすすめ